• ホーム
  • アフターピル服用後に起こる「消退出血」について解説!

アフターピル服用後に起こる「消退出血」について解説!

アフターピルにはいくつかの副作用が報告されていますが、この多くはホルモン濃度の変化によって起こるものです。特にホルモンバランスは体調に大きく左右しますから、急激なホルモン濃度の変化は思わぬ身体への負担となることになります。ただ人間の身体には調整機能がありますし、アフターピルに限らずホルモン剤は合成ホルモンであるため時間が経過すれば排出されていくものです。このため、副作用としては一過性のものになります。

一方で、アフターピルを服用したあとに起こる副作用として消退出血があります。消退出血とは、女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)やプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が減少することで発生する出血で、子宮から起こっています。実際には生理や排卵の時に発生する出血も消退出血で、そのような場合には自然消退出血と呼ばれますが、アフターピルなど女性ホルモン剤を使用することでも起こります。
そもそも消退出血が起こる理由は、生理が終了すると女性の体内の生殖器が妊娠できるように子宮内膜の分厚くして着床できるようにしたものの、排卵後に妊娠が行われなかった場合に不要となった子宮内膜の一部が剥がれ落ちて出血して排出されます。このときの出血が生理になり自然消退出血と呼ばれるものです。

低用量ピルの場合でも発生する可能性がありますが、アフターピルの場合には副作用として出る可能性があるものです。緊急避妊として使用するもので、排卵の抑制や子宮内膜に作用することで妊娠を阻止します。この時に避妊に成功すると不要となった子宮内膜が剥がれて出血しそれが消退出血となります。実際に起こるかどうかは実際の生理と関係し、排卵前または排卵直後であれば数日後から数週間後に見られ、それ以外は数日後から数週間後に見られます。また同月中にもう一度発生することもあり月に2回の出血が見られる可能性があります。いずれにしても出血をするということは緊急避妊に成功したことを意味します。

なお、アフターピルを使って緊急避妊が成功したか調べるものとして体内の体温を測る方法もあります。女性は生理周期によって体温が低下したり上昇しますが、この低下と上昇の変化を見ることでアフターピルの成分が作用しているかも知ることができます。排卵をすると2週間程度の高温期に入りますが、それ以外の時は低温期となるものです。もし高温期が続くような場合には妊娠している可能性がありますが、低温期が続くような場合には排卵そのものが起きていないと考えることができます。

関連記事
日本で唯一認可されているアフターピル「ノルレボ」はどんな薬? 2020年05月03日

低用量ピルは単にピルとも呼ばれ、ピルそのものが経口避妊薬という意味を持っているものです。アフターピルという名称は、低用量ピルに対して呼ばれるものであり、アフター、つまり性交後に使用する経口避妊薬という意味になります。アフターピルの他にもモーニングアフターピルとも呼ばれます。アフターピルは、避妊を目的...

アフターピルの正しい飲み方は?何時間以内に服用すればいいのか 2020年01月11日

アフターピルは効果を得るためには、時間との勝負とされ早ければ早いほど妊娠阻止率は100%に近づきます。服用方法の説明についても性交後72時間以内に使用することを求めており、実際に性交後72時間以内で正しい飲み方をしていれば99%以上で避妊が可能です。ただ実際には120時間以内であれば一定の効果は期待...

気になるアフターピルの副作用は?副作用が出た場合の対処法も! 2020年02月25日

アフターピルにしても低用量ピルにしても女性ホルモンを体内に取り入れることで、妊娠しているような状態とすることで妊娠を防ぐものです。登場した頃には、副作用のリスクから敬遠されるものでしたが、現在使用されているものは比較的副作用が抑えられているものですが、それでも副作用がないわけではなく一定のリスクは理...

アフターピルとお酒は一緒に飲んでも大丈夫? 2020年04月03日

経口避妊薬であるピルとお酒に関しては作用する仕組みが異なりますから、仮に一緒に飲んでもそれぞれ直接影響するというものではありません。これはアフターピルでも低用量ピルでも同様です。そもそもピルは女性ホルモン剤で、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)として作用する成分が含まれてい...

アフターピルがオンライン診療で入手できるようになる? 2020年02月10日

日本で正規の方法でアフターピルを手に入れるためには、医師の処方せんが必要で産婦人科受診をしなければならないものです。日頃から産婦人科受診を行っているような場合には多少の融通もききますが、緊急避妊としてアフターピルを使用したいと考えた場合には、病院探しが大変です。特に早ければ早いほど効果が高いものです...